9月30日(金)まで、下記の4校の長期留学オーディションを受付中です。
各学校の詳細については、こちらからお問い合わせください。

ロシア国立ワガノワ・バレエアカデミー

1738年ロシア文化の都と言われているサンクトペテルブルクに設立された、世界最古のバレエ学校のひとつ。
世界的に活躍する卒業生数の多さを誇る。
教師陣の愛情に裏打ちされた厳しい指導が当校の神髄である。現在、ロシア国民芸術家、ニコライ・ツィスカリーゼが校長を務める。

  • 対象年齢:16〜20歳
  • 留学期間:1年〜
  • 留学開始:9月1日〜6月30日
  • 休暇:年2回
  • インターン:1ヶ月〜
  • 卒業ディプロマ:有(3年間留学の場合のみ)
  • 寮:有(1部屋2人)
  • 食事:5回/日
主な科目

クラシックバレエ、キャラクターダンス、デュエット、 ヒストリカルダンス、モダンダンス、演技、舞台実習、ロシア語など

特典:マリインスキー劇場、ミハイロフスキー劇場のバレエ公演無料券

ロシア国立ペルミ・バレエ・アカデミー

ウラル山脈のふもと、ペルミ市にある国立バレエ学校は1944年に劇場付属舞踊スタジオとして設立。1945年にはバレエ学校へと変わり、今では現地の生徒だけではなく、周辺の都市や外国からの留学生が大勢学んでいる。
現在、シェブチェンコ・リュドミーラが校長を勤める。

  • 対象年齢:16歳〜
  • 留学期間:3〜4年
  • 留学開始:9月1日〜6月30日
  • 休暇:年2回
  • インターン:1ヶ月〜
  • 卒業ディプロマ:
  • 寮:有(1部屋1〜2人)
  • 食事:5回/日
主な科目

クラシックバレエ、デュエット、民族舞踊、ヒストリカルダンス、モダ ンダンス、演技、体操、舞台メイク、ロシア語など

特典:チャイコフスキー記念ペルミオペラバレエ劇場のバレエ公演無料券

ロシア国立ノボシビルスク・バレエ・アカデミー

1957年設立され、当初はモスクワやサンクトペテルブルグから教師を招いていた。現在はノボシビルスクバレエ団出身の教師が数多く教鞭をとっており、シベリア地区最高の名門バレエ学校として知られている。
現在、ワシレブスキー・アレクサンドルが校長を勤める。

  • 対象年齢:15〜24歳
  • 留学期間:1年
  • 留学開始:9月1日〜6月30日
  • 休暇:年2回
  • インターン:1ヶ月〜
  • 卒業ディプロマ:
  • 寮:
  • 食事:5回/日
主な科目

クラシックバレエ、ポワントワーク、キャラクターダンス、デュエット、演技、宮廷舞踊、舞台メイク、ロシア語など

オーディション、受験申請のサポートを承っております。
お気軽にご相談ください。

ルドルフ・ヌレエフ記念バシキール国立バレエ学校

(ウファバレエ学校)

1983年コルトスタン共和国の首都ウファに設立され、1998年には世界的に有名なバレエダンサーの名をとってルドルフ・ ヌレエフ記念バシキールバレエ学校へと改名する。
現在、ヴィルダノワ・オリヤが校長を勤める。

  • 対象年齢:16歳〜
  • 留学期間:1年
  • 留学開始:9月1日〜6月30日
  • 休暇:年間合計8〜11週間
  • インターン:1ヶ月〜
  • 卒業ディプロマ:
  • 寮:有(1部屋3人)
  • 食事:4〜5回/日
主な科目

クラシックバレエ、ヒストリカルダンス、キャラクター ダンス、デュエット、舞台実習、ロシア語など

オーディション、受験申請のサポートを承っております。
お気軽にご相談ください。

オーディション要綱

9月30日(金)締切

対象年齢各学校の規定による
審査方法ビデオオーディション
審査費用66,000円
結果通知審査結果は合否を問わず全員に通知されます
申込方法このページの「お申込みはこちら」から
お支払い方法銀行振込
お申し込み後3営業日以内にお支払いください
申込者都合でのキャンセルの場合、オーディション審査料は返金されません。
審査終了後は理由の如何を問わずオーディション審査料は返金されません。

公式LINEお友達募集中!

オーディションやイベントの最新情報は公式LINEで発信中!

友だち追加