現在募集中の海外留学の情報を掲載しております。
オーディションの詳細は各ページをご覧ください。

IMPRESSARIOでは、海外留学に関するご相談を無料で承っております。
留学や海外でバレエダンサーとして活躍してきたスタッフが、あなたの海外留学をサポートします。

おすすめ!オーディション

締切:11月25日(金)まで 
留学期間:2023月1月〜2023年6月(予定)

カナダのヴィクトリアインターナショナルバレエアカデミーは、学業面のサポートも手厚いのが特徴です。

『Grand  Ballet Concert 2023 ~イリーナ・シトニコワ プロデュース~』は、コンサートと海外留学のオーディションを兼ねた、IMPRESSARIOの新たな取り組みです。

コンクールの一瞬で判断するのではなく、コンサートを作っていくレッスン・リハーサル、そしてステージと総合的な審査が行われます。詳しくは専用ページでご確認ください。


オーディション申込について

ロシア国立ワガノワ・バレエアカデミー

1738年ロシア文化の都と言われているサンクトペテルブルクに設立された、世界最古のバレエ学校のひとつ。
世界的に活躍する卒業生数の多さを誇る。
教師陣の愛情に裏打ちされた厳しい指導が当校の神髄である。現在、ロシア国民芸術家、ニコライ・ツィスカリーゼが校長を務める。

  • 対象年齢:16〜20歳
  • 留学期間:1年〜
  • 留学開始:9月1日〜6月30日
  • 休暇:年2回
  • インターン:1ヶ月〜
  • 卒業ディプロマ:有(3年間留学の場合のみ)
  • 寮:有(1部屋2人)
  • 食事:5回/日
主な科目

クラシックバレエ、キャラクターダンス、デュエット、 ヒストリカルダンス、モダンダンス、演技、舞台実習、ロシア語など

特典:マリインスキー劇場、ミハイロフスキー劇場のバレエ公演無料券

ロシア国立ノボシビルスク・バレエ・アカデミー

1957年設立され、当初はモスクワやサンクトペテルブルグから教師を招いていた。現在はノボシビルスクバレエ団出身の教師が数多く教鞭をとっており、シベリア地区最高の名門バレエ学校として知られている。
現在、ワシレブスキー・アレクサンドルが校長を勤める。

  • 対象年齢:15〜24歳
  • 留学期間:1年
  • 留学開始:9月1日〜6月30日
  • 休暇:年2回
  • インターン:1ヶ月〜
  • 卒業ディプロマ:
  • 寮:
  • 食事:5回/日
主な科目

クラシックバレエ、ポワントワーク、キャラクターダンス、デュエット、演技、宮廷舞踊、舞台メイク、ロシア語など

オーディション、受験申請のサポートを承っております。
お気軽にご相談ください。

海外留学オーディションの申込受付状況は、個別にお問い合わせください。
その他の学校についても、ご相談ください。

外部イベント情報

エヴァ・エフドキモワ記念
エデュケーショナルバレエコンペティション

国際的な基準による審査によるコンペティションが開催されます。IMPRESSARIO代表アンドレイ・オルロフも審査員として参加予定です。ぜひ、ご確認ください。

公式LINEお友達募集中

公式LINEでは、オーディション情報の発信やオーディションに関する疑問・質問を受け付けています!
公式LINEのお友達だけの優先予約もありますので、ぜひご登録ください。
※留学お申込み後の手続き、進捗に関するお問い合わせには回答できません。
お申込み後のお問い合わせは  impressario.office@gmail.com まで

友だち追加